広島で『IoT/インダストリー4.0時代の製造業の生き残り戦略』 セミナーが開催

2017/12/07

2017年12月7日に広島県で
『IoT/インダストリー4.0時代の製造業の生き残り戦略~モジュラーデザイン~』 セミナーが開催されました。

ひろしま先進ものづくり研究会
平成29年度第3回研究会の開催について


開催日時  平成29年12月7日(木)13:30~16:30
開催場所  広島県立総合技術研究所 東部工業技術センター講堂
      〒721-0974 福山市東深津町三丁目2-39
標題 『IoT/インダストリー4.0時代の製造業の生き残り戦略~モジュラーデザイン~』
講師 株式会社フューチャーマネジメントアンドイノベーションコンサルティング
   チーフ・コンサルタント 原田 敦 氏
< 概要 >
近年,「IoT」「インダストリー4.0」がにわかに脚光を浴びています。先進国から新興国までの多様な顧客要求にIT技術を利用して大量生産品並みのコストで製品をつくる「オープンサプライチェーンシステム」です。しかしながら機械製品は部品を買ってきて組み付ければ製品になるものではありません。IoT/インダストリー4.0時代において製造業が生き残るために必要な,製品設計のエンジニアリングチェーン段階で製品群と部品群のインタフェースを標準化するモジュラーデザインについて講演しました。

標題 『IoT/インダストリー4.0時代の製造業の生き残り戦略~モジュラーデザイン~』
講師 株式会社フューチャーマネジメントアンドイノベーションコンサルティング
チーフ・コンサルタント 原田 敦 氏

 

←(新しい記事) ↑記事一覧へ (過去記事)→

 

 

このページの上部へ

>