2019/7/19金10:30~日本テクノセンター研修室にてセミナーを開催します。

2019/5/31

2019/7/19金10:30~日本テクノセンター研修室にて
ECM/MD研究会会長 大塚と、渡辺によるセミナーが開催されます。

モジュラーデザインのための設計標準化・製品モデル構築の効率的進め方とその実践

~ モジュラーデザインの進め方、製品モデル構築の実践
 暗黙知を形式知化する設計手順書作成法、設計リードタイム短縮の事例 ~

  • モジュール化された部品を組み合わせ、効率よく設計開発を進めるために必要な
    「標準化や製品モデル構築」について修得する講座!
  • 仕様を標準化した製品モデルを確立するノウハウを学び、自動設計を実現して
    設備投資の抑制、金型・治工具費の削減やリードタイム短縮につなげよう!

セミナー開催概要

【開催日時】:2019年07月19日(金) 10:30 ~ 17:30
【開催場所】:日本テクノセンター研修室
【対象】
・商品開発部門、製品設計部門、原価企画部門、コスト管理部門、生産技術部門など
・類似設計のルーチンワーク標準化、ブラックボックス化された
 設計手順の見える化に関心のある方
>>セミナー詳細はコチラ

■ECM/MD研究会メールマガジン
ECM/MD研究会メールマガジンではコラム・セミナー情報などをご紹介して参ります。
また、ご登録いただくと講義・講演資料・お役立ち資料のダウンロードをご利用いただけます。

ECM/MD研究会メルマガ登録はコチラ

 

↑記事一覧へ (過去記事)→

 

 

このページの上部へ

>