2020/2/18火10:00~日本IE協会にてセミナーを開催します。

2020/1/17

2020/2/18火10:00~日本IE協会にて
ECM/MD研究会 大塚会長 によるセミナーが開催されます。

モジュラーデザインで決定する生産効率

~ SCMの成功の秘訣はECMの成功にあり!~

  • 第1章:マス・カスタマイゼーションに欠かせないモジュラーデザイン
        ~大量生産と受注生産を両立する~
  • 第2章:製品の品揃えを一括企画するモジュラーデザイン
        ~製品モデルで生産効率に有利なラインアップを追求する~
  • 第3章:事前の目標設定と部品のモジュール化の進め方
        ~モジュラーデザイン可能性分析により成果を予想する~
  • 第4章:モジュラーデザインから生産モジュール化へのつなぎ方
        ~モジュール生産には柔軟・迅速性が必須~
  • 事 例:ルーチンワークからの解放と設計・製造リードタイムを短縮した事例


セミナー開催概要

【開催日時】:2020年02月18日(火) 10:00 ~ 17:00
【開催場所】:東京・平河町近辺の会議室
【概要】
設備投資の抑制、金型・治工具費の削減や間接部門の工数削減に向けて
本セミナーは、設計の効率化、工場の生産性向上に焦点を当てます。「モジュラーデザイン」は、上流工程の製品設計段階における設計開発革新であり、事前にすべての仕様を標準化した製品モデルを確立しておき、顧客要求に対しあらかじめモジュール化された部品の組み合わせにより、自動設計でカスタム化された製品へ対応していく画期的手法です。これにより設計リードタイムは劇的に短縮化され、工場では、あらかじめモジュール化された部品により、製造ラインが統合され設備投資の抑制、金型・治工具費の削減や間接部門の工数削減に役立ちます。
>>セミナー詳細はコチラ

■ECM/MD研究会メールマガジン
ECM/MD研究会メールマガジンではコラム・セミナー情報などをご紹介して参ります。
また、ご登録いただくと講義・講演資料・お役立ち資料のダウンロードをご利用いただけます。

ECM/MD研究会メルマガ登録はコチラ

 

←(新しい記事) ↑記事一覧へ (過去記事)→

 

 

このページの上部へ

>